雄勝郡東成瀬村 龍泉寺

雄勝郡東成瀬村 龍泉寺

龍泉寺の画像

龍泉寺は秋田県雄勝郡東成瀬村の寺院です。

お寺で行う葬儀を「寺院葬」と言い、仏式で、寺院葬は昔から行っています。ご先祖がいる場所でお寺が教義を以って送り出す葬儀です。お通夜は、ご縁の深い家族と共に、故人様と夜をともにして、心を通わせる重要な時間です。仏式でのご葬儀をご希望される場合は、寺院に読経の依頼をする事になります。雄勝郡東成瀬村にお住まいで、ご先祖からのお付き合いがある菩提寺(故人様のお寺)がある場合は、依頼できますが、寺院とのお付き合いが、日ごろから無い場合は、ご葬儀までに依頼する寺院を確認しましょう。通夜・葬儀・火葬までを一か所で行うことはできませんが、少人数の家族葬や檀家での葬儀の場合、本堂で行うことができますので、思い出深いご葬儀になります。雄勝郡東成瀬村の寺院の営業時間・予約・予定・お布施・申込みについては、事前に相談しましょう。

トピックス

永代供養とは
永代供養とは
永代供養の費用
永代供養の費用
失敗しないポイント
永代供養の失敗しないポイント

雄勝郡東成瀬村 龍泉寺の施設情報

宗派曹洞宗
住所秋田県雄勝郡東成瀬村
岩井川字東村3
雄勝郡東成瀬村 龍泉寺のアクセス・周辺情報
アクセス
(電車/バス/車)
駐車場-

[特集]お布施の相場

お布施の相場

お布施の相場 画像

通夜や葬儀のお布施の相場には、かなり幅があります。平均的には、2日間の場合、20万円前後です。相場は、15万円~50万円となっており、戒名や法名の種類によってもかなり幅が出てきます。通夜や葬儀のお布施の相場がわからない時は、葬儀社やお寺などに聞いてみましょう。葬儀社のスタッフに尋ねると、だいたいの金額は教えてくれます。お寺に聞く場合は、「みなさんどれくらいされてますか?」という尋ね方がベストです。お布施の相場

宗派別 葬儀について

浄土真宗の葬儀

浄土真宗の葬儀 画像

浄土真宗とは、親鸞が開いた浄土教の一派です。親鸞は、浄土宗の開祖の法然の弟子です。阿弥陀仏の力で万人が救われるという他力本願な考え方です。国内では、寺院も信者も一番多いです。浄土真宗の葬儀についてはこちら

曹洞宗の葬儀

曹洞宗の葬儀 画像

曹洞宗は、禅の教えを基にした禅宗の一派です。開祖は中国の禅宗第六祖慧能の法系の洞山良价です。大本山は福井の永平寺と、横浜の總持寺です。曹洞宗の葬儀についてはこちら

真言宗の葬儀

真言宗の葬儀 画像

曹洞宗は、禅の教えを基にした禅宗の一派です。開祖は中国の禅宗第六祖慧能の法系の洞山良价です。大本山は福井の永平寺と、横浜の總持寺です。真言宗の葬儀についてはこちら

浄土宗の葬儀

浄土宗の葬儀 画像

浄土宗とは、法然が開いた阿弥陀仏を本尊とする宗派です。念仏を唱えることで極楽浄土に渡れるという考え方で、本山は京都の知恩院(華頂山知恩教院大谷寺)になります。浄土宗の葬儀についてはこちら

日蓮宗の葬儀

日蓮宗の葬儀 画像

日蓮宗とは、鎌倉時代より日蓮が開いた宗派です。妙法蓮華経をお唱えし、南無妙法蓮華経の七文字は、仏様の声だという考え方の仏教です。日蓮宗の葬儀についてはこちら

仏教葬の違いをもっと読む

スポンサードリンク

葬儀プラン

寺院葬儀プラン

寺院葬儀プラン 画像

寺院葬儀とは、お寺で行なう葬儀のことをいいます。菩提寺や昔からお世話になっているお寺、また同じ宗派の中のお寺に依頼して、本堂やお寺が指定する貸式場などで葬儀が行なわれます。寺院葬儀プランの詳細

寺院葬儀のメリット

寺院葬儀のメリット 画像

本堂には、もともと厳かな祭壇が用意されているので、最初から祭壇を用意する必要がなく、費用をかけずに厳粛な雰囲気の中、葬儀を行なえます。寺院葬儀のメリットの詳細

寺院葬儀のデメリット

寺院葬儀のデメリット 画像

寺院葬儀は、家の代々の宗派の菩提寺やお寺で行なうため、宗派が限定されます。家の代々の宗派の人がメインで行なわれる葬儀になります。寺院葬儀のデメリットの詳細

スポンサードリンク
寺葬儀の評判をもっと読む

近隣の寺院

雄勝郡東成瀬村 龍泉寺秋田県雄勝郡東成瀬村
岩井川字東村3
雄勝郡東成瀬村 永伝寺秋田県雄勝郡東成瀬村
田子内字田子内223

秋田県

秋田市 秋田市
その他の市 能代市 | 横手市 | 大館市 | 男鹿市 | 湯沢市 | 鹿角市 | 由利本荘市 | 潟上市 | 大仙市 | 北秋田市 | にかほ市 | 仙北市
鹿角郡小坂町 | 北秋田郡上小阿仁村 | 山本郡藤里町 | 山本郡三種町 | 山本郡八峰町 | 南秋田郡五城目町 | 南秋田郡八郎潟町 | 南秋田郡井川町 | 南秋田郡大潟村 | 仙北郡美郷町 | 雄勝郡羽後町 | 雄勝郡東成瀬村